絣藍ランド
野村織物

代表取締役会長
伝統は次の代に受け継がれるからこそ伝統。時代を乗り越え、人々に受け入れられるものを作るためには改革の精神が大事だと思っています。
実は弊社は平成3年の台風被害により染色工場が潰されました。それをきっかけに、新しい久留米絣への挑戦を始めました。染料の配合を研究し、独自で染色を行い、オリジナルのデザインも多く生み出しています。これまで1000種類以上の色や柄を造り上げ、たくさんの方々にご愛用いただいております。
このように、多くの織元で外注している「デザイン」と「染め」の工程を自社で行っており、お取引企業様方の要望にも迅速に対応が可能です。
今後もお客様のお声を大事にしながら、伝統を守り受け継ぐ野村織物でありたいと思っております。

社員一同
社員は若手からベテランまで11名。家族のように力を合わせ、日々久留米絣の製造・販売に一生懸命取り組んでおります。
会社概要
社員紹介
アクセス
野村織物
野村織物について

野村織物